ページメニューはこちら!

2013年3月20日


DropBoxのインストール方法

「DropBox(ドロップボックス)とは、オンラインストレージとローカルにある複数のコンピュータとの間でデータの共有や同期を可能とするオンラインストレージサービスである。」(引用:http://ja.wikipedia.org/wiki/Dropbox

つまりインターネットを通じて他のパソコンやスマホなどとデータの共有を行うことができるものです。
例えばDropboxに写真を入れておき、友達とそのフォルダを共有すれば自動的に友達のDropboxにあなたの写真データが入ってるという感じです。もちろんその逆も。仕事のデータ等DropBoxにいれて、外出時はスマホで閲覧、自宅に帰ったら自宅のPCから同じデータを扱い仕事ををするなどなど、アイデア次第でとても便利に使えます。

さてそのDropBoxを使えるようにするまでの流れをご紹介いたします。

まずは公式サイトにて、アカウントを取得しましょう!!
https://www.dropbox.com/にアクセスしてアカウントを作成しましょう!すでに登録していればこの作業は必要ありません。
2.次には公式サイトからDropBoxのインストーラーをダウンロードしましょう!
ダウンロードはここから → https://www.dropbox.com/
公式サイトTOPページででっかく「DOWNLOAD」とあるのでそこをクリックするとダウンロードが始まります。

3.ダウンロードしたDropBoxをPCにインストール

インストーラーをダブルクリックでインストールが始まります。
4.アカウント情報の入力!
「Dropboxアカウントを既に所有しています。」を選択し「次へ」をクリック

1で設定したアカウント情報を入力します。

5.プランの選択を行います。
違いは同期できる容量の違いです。2Gまでは無料で使用出来ますのでまずは2Gを選びましょう。
ちなみにお友達紹介などで容量を増やすことも可能です。
6.設定の選択
同期するDropboxのフォルダの設定を行います。フォルダの置き場所にこだわりがなければ「標準」でいいと思います。通常は、標準を選べばドキュメントフォルダの中にDropboxフォルダが作成されると思います。
7.あとは使い方ガイドを見て終わりです。
基本的にこれで終わりです。使い方の説明がいくつか出てきますので、次へをクリックしていけば問題ないです。




これで終わりです。

これでDropboxがインストールできましたので、このフォルダに入れているデータが自動的に同期してくれます。

Leave a Comment